花粉症の基礎知識

花粉症の対策監修:日本医科大学 耳鼻咽喉科 教授 大久保 公裕先生

セルフケア

ダニ対策として日常生活で気をつけること

ハウスダストやダニによるアレルギーには、掃除や寝具の洗濯によるアレルゲンの除去が大切です。

掃除機がけは、吸引部をゆっくりと動かし、1畳当たり30秒以上の時間をかけ、週に2回以上行う。

布張りのソファー、カーペット、畳はできるだけやめる。

ベッドのマット、ふとん、枕にダニを通さないカバーをかける。

ふとんは週に2回以上干す。困難な時は室内干しやふとん乾燥機で、ふとんの湿気を減らす。週に1回以上、掃除機をかける。

部屋の湿度を50%、室温を20~25℃に保つよう努力する。

フローリングなどのホコリのたちやすい場所は、拭き掃除の後に掃除機をかける。

シーツ、ふとんカバーは週に1回以上洗濯する。